ARCHIVE

「Hiroshima Denim/blackmeans」

2014 - 09 - 03

blackmeans(ブラックミーンズ)【TOKYO】

2008年秋冬シーズンより、レザーブランド「ブラックミーンズ(blackmeans)」として活動を開始。

ブランドのルーツでもあるJapanese Hardcore Punkの視点から、

既成概念にとらわれることのないファッションやスタイルを創造・提案していくことをコンセプトとし、

自分たちの中に存在するパンク、モーターサイクル、民族、ハードコア、モードといった

あらゆる要素を単に統合させるだけでなく、

日本人が持つ独自性、パンクやハードコアに由来する攻撃性、

今を生きる人としての前衛性を意識した物づくりを追求していく。

Hiroshima Denim(ヒロシマデニム)

世界で最初の原子爆弾の被害を受けた負のイメージと共に、平和の象徴的都市として世界的に知られている広島。

広島県は岡山県に並ぶ優れたデニム加工技術を持ち備えた産地でありながら、一般的にはその事実があまり認知されていません。

戦争の傷跡から立ち上がり、中国地方随一の都市へと生まれ変わった広島県が、

世界に誇る技術を持った製品を生産しているという事実こそが復興を象徴していると考えています。

2005年より、毎年8月6日にfree zine『TO FUTURE』を発行し、平和を希求するメッセージを広島から発信し続けている

GUY氏の協力を得て、ブラックミーンズはデニムブランド『hiroshima denim』を立ち上げました。

戦争のない世界、核のない未来へ向けたメッセージを広島から世界へと届けます。

ヒロシマデニムの売り上げの一部は『TO FUTURE』の活動、そして被災地への義援金へと充てられます。





















Photographer : Takashi Yoshida(まきうらオフィス)

Hair : Rie Shiraishi(Valentine)

Model : Yusuke Oshiba/Eriko Nakao

ERIKO NAKAO+TAKASHI YOSHIDA+RIE SHIRAISHI