ARCHIVE

MAIKO TAKEDA exhibition

2011 - 09 - 03

MAIKO TAKEDA exhibition@Sister

場所:渋谷区宇田川町18-4 FAKE 2F Sister店内
期間:9/1(thu)~9/19(mon) 12:00~22:00
お問い合わせ:03-5456-9892

 

Sisterでは縁の深いハイジュエリーブランド「Erickson Beamon」。MAIKOとの初めての
出会いはLONDONに佇むErickson Beamonの工房兼オンリーショップでした。
私達が敬愛してやまない美しいヘッドピースやジュエリー達。
そんな「Erickson Beamon」デザイナー:Vickiや「Stephen Jones」デザイナー:Stephenに
推挙された期待の女性ジュエリーアーティスト「MAIKO TAKEDA」。
彼女の「影」の世界を是非お楽しみ下さいませ。

 

MAIKO TAKEDA

1986年 東京生まれ。

2005年 雙葉高等学校卒業後、渡英。
Central Saint Martins College of Art and Designに進学。

Erickson BeamonにはCentral Saint Martins在学時から勤務。
ERICKSON BEAMONのデザイナーVicki BeamonとのつながりからStephen Jonesと
出会い、後に WallPaper MagazineにてStephen Jonesに期待の新人として推挙される。

Stephen Jonesの他にPhilip Treacyでクチュール帽子の制作も学んだ。

また、Issey MiyakeでのインターンシップではHaaTブランドにてデザインチームに参加。

2009年 Central Saint Martins College of Art and Design、
ジュエリーデザイン科(学士)を主席で卒業。
卒業制作の一部を大学が買い上げた。

パリコレクション・トラノイ S/S10にて卒業制作”Cinematography”が発表される。

2010年 「Shades Down in Tokyo Town」展(Calm and Punk ギャラリー・東京)出展。
参加アーティスト: Ann-Sofie Back、BCXSY、Bernhard Willhelm、
BLESS、Charlie Le Mindu、Helle Mardahl、Henrik Vibskov、Iris Schieferstein、
Josefin Arnell、Kling by Kling、Maiko Takeda、ManfreDu Schu、Mykita、
Piers Atkinson、SWD/Skyward、Walter Van、Beirendonck

同年 初個展「Camera Obscura -纏える影- 」開催。(代官山ヒルサイドテラス・東京)

2011年 Lady Gagaを始め多くのデザイナー・アーティストとのコラボレーションをしている、
ファッションフォトグラファーNick KnightのスタジオSHOWstudioにて
「To Bed」展に参加。
参加アーティスト: Marina Bychkova, Chanel, Corinne Day,Jeremy Kost,
Nick Knight, Mel Odom, Maiko Takeda, Viktor & Rolf, and Andy Warhol

現在 Royal College of Art/大学院に進学が決まっている。

Official Site

http://www.maikotakeda.com/